So-net無料ブログ作成
検索選択

NHK朝ドラは「あまちゃん」から「ごちそうさん」

NHK朝ドラは「あまちゃん」から「ごちそうさん」へ。「ごちそうさん」のあらすじや主題歌、キャストの感想を綴ります。

 

「ごちそうさん」の子役はかわいくないのか? [キャスト]

スポンサーリンク





「ごちそうさん」の子役は「かわいくない」という意見がチラホラ出ているようです。

「わざとらしい」とも言われているようで、それについては先日書いた通りですが、「かわいくない」についてはどうでしょう?
「かわいくない」と言われているのは、ヒロイン め以子の少女時代を演じている子役の豊嶋花ちゃん。

ごちそうさんの子役豊嶋花.jpg

豊嶋花(2007年3月27日 生まれ は、日本の子役でスマイルモンキー所属。
豊嶋花ちゃんは、わずか6才。 6才ながらたくさんの仕事をこなしているというのは大したもの。というより、ちょっと痛々しくも感じます。
子供の顔というのは、成長するにつれ当然変化していき、子供のころにかわいい顔の人は、大人になるとそのかわいいい顔が伸びてくるので、ちょっとかわいくない。ということもあります。
逆に、子供の頃がかわいくなければ、大人になってから魅力的な男性や女性になったりするものだと私は思っています。
では、「ごちそうさん」の子役としての豊嶋花ちゃんは、かわいくないのでしょうか?

そこは、どうも役柄によって変わってかわいくなったり、かわいくない。と言われているのではないかと感じています。

例えば、CMでは、

塩こうじCM出演の豊嶋花.jpg

これ、なかなかかわいいですよね。かわいくないなんて言えない表情です。
「しじみシスターズ」では、こんな表情です。

しじみシスターズの豊嶋花.jpg

かわいくないなんてとんでもないっていう表情ですよね。こんな表情みたら、世の中のパパはキュンとするのでは?

別のドラマでは、

時代劇の豊嶋花.jpg

この髪型がとてもよく似合っていてかわいいですよね。かわいくないと思う人はいないんじゃないかと思います。
プロフィール写真は当然かわいい。

ごちそうさんの子役豊嶋花.jpg

そして、「ごちそうさん」の出演者発表では、
ごちそうさん記者発表会見の豊嶋花.jpg
普通にかわいいです。 子役としての豊嶋花ちゃんにちょっと期待したくなる雰囲気です。
と・こ・ろ・が!

「ごちそうさん」の子役として登場すると、確かにかわいくないのです。

ごちそうさんの子役.jpg

なんでこういう雰囲気になるのでしょうか? 確かに「ごちそうさんの子役がかわいくない」と言われても仕方がない感じかもしれません。

ごちそうさんの子役その2.jpg

これもかわいいとは言い難く、どちらかというとかわいくないですね。

ただ、ここで忘れてはならないのが「ごちそうさん」の時代設定は「大正時代」です。

私は、昭和からしか知りませんが、昭和初期の頃の写真をみる機会があると、写真に写っている子供は、かわいくない。というより、髪型や服装がいかにも昭和ですし、写真もカラーではないので、やぼったくみえます。

昭和の子役.jpg

ただし、子供らしい素朴さがあり、別の魅力は感じます。

昭和の子役2.jpg


なので、大正の子役として登場している豊嶋花ちゃんがかわいくないとしても、それはそれで正しい表現なのだと思います。

演技が少々わざとらしい場面もあるので、そういう時代背景と重なって、「かわいくない」という評価が出てくるのではないでしょうか?

でも、まだ6才。6年しかこの世で生きていない子をつかまえて、「かわいくない」だの「かわいい」だのと評価するのはまだまだ早いですね。

そもそも早いというより、子役に挑戦してがんばっている子供に対して「かわいくない」なんて言うのは、ちょっとかわいそうとも思います。

「6才といえども、仕事してるんだから仕方がない」と言われればそれまでですが。

こんな「かわいくない」だの「わざとらしい」という言葉には負けないで、色々なことに挑戦してまっすぐ女優さんとして成長してほしいと思います。

これからの豊嶋花さんに注目です。

スポンサーリンク